和風壁紙 - 壁紙のDIYならROOM ART

10,000円以上お買い上げで商品が送料無料になります

壁紙のDIYならROOM ART

  • 0522657128
  • 受付時間 9:00−17:00 土日祝定休

  • 10,000円以上お買い上げで商品が送料無料になります
  • 0522657128
  • 受付時間 9:00−17:00 土日祝定休

壁紙のDIYならROOM ART

  • オリジナル壁紙を作ろう
  • 塗り絵壁紙

壁紙の検索

取り扱い商品一覧

カラーから選ぶ

和風壁紙

和柄

絵・イラスト

他のスタイルも見る

  • 北欧インテリア壁紙
  • ナチュラルインテリア壁紙
  • モダンインテリア壁紙
  • 花柄インテリア壁紙
  • レンガインテリア壁紙
  • シンプルインテリア壁紙
  • 木目インテリア壁紙
  • ポップインテリア壁紙
  • 塗り絵インテリア壁紙
  • グリーン自然写真のインテリア壁紙
  • 和風インテリア壁紙
  • 海の写真インテリア壁紙
ライフスタイルに合わせて変化する和空間

ここ近年、私たちの生活は、洋風スタイルが主流になっていますね。最初から和室が設置されていない戸建てやマンションも多々あります。しかし、和室が好きだという方も多いはず。リフォームやリノベーションを施し、和のスペースを設けている方も多くみられます。洋風スタイルが主流の中で、スタイリッシュなスマートさと日本古来の美しさを融合した「和モダン」が人気になってきているのをご存知でしょうか?私たちの生活に合わせて、新しいスタイルが確立されてきているのです。

例えば、ぬくもりを感じさせる木目や畳の色と、スタイリッシュな雰囲気をつくる黒やグレーを合わせ、空間にメリハリをつけたり、フローリングやナチュラルなインテリアに障子やふすまを用いて和のテイストをプラスしたり、ワンポイントで和柄の壁紙を取り入れたり。日本人だからこそですが、和空間の中にいると、自然と落ち着きますよね。今も昔も愛されている日本固有の部屋の形。快適なスペースをつくるために、自分自身のライフスタイルに合った空間へと変えていきましょう。

和風壁紙の魅力

ROOMARTでは様々な和風壁紙を取り揃えています。例えば、桜や紅葉、お寺や神社、庭園などを撮影した風景写真。写真は季節を楽しむのに最適です。日本ならではの四季。日本ならではの和室。 壁紙やふすまを、思い切って日本の季節を撮影した写真で飾るのも素敵です。春は梅や桜、夏は風鈴や花火、秋には紅葉、冬は雪景色など、その季節ごとに彩る風物詩を撮影した写真で壁紙をつくって貼ることで、情緒あふれる空間になり、部屋の中でも和と四季を両方堪能することが可能に。 貼ってはがせる壁紙で季節に合わせて模様替えするのもおすすめです。また、着物を思わせるような鮮やかで艶やかなデザインも数多くあります。上品で美しく鮮明な絵柄を飾れば、高級旅館にいるような気分にさせてくれます。壁一面に飾ることで、お部屋のメインとして存在感を放つこと間違いありません。おもてなし空間にもってこいの一枚です。部分的に貼るだけでも花が咲いたように華やかに彩り、ガラっと雰囲気が変わりますよ。その他にも、麻の葉柄や唐草模様など日本伝統文様をあしらったリピート柄、力強く迫力あるタッチの水墨画、縁起のいい富士山や鶴などを描いた絵などがあります。壁紙なら、和室がないお家でも、リノベーションやリフォームをすることなく気軽に和のテイストをプラスできるのが魅力ですね。和風壁紙でお気に入りの空間をつくりましょう!

癒しの空間づくり

和室に寝っ転がり、ゆったりとした時間を過ごしている時に幸せだと感じることはありませんか?木のぬくもりや畳のにおい、風の抜ける音や優しい光、静寂な雰囲気は、自然と人の心を洗い、落ち着かせる効果があります。時間の流れもゆっくりと刻まれているような感覚になりますよね。癒しを感じられる和空間は、昔も今もずっと愛され続けています。また、外国の方も日本伝統の和を好まれる方がたくさんいます。実際に訪日客の方が旅館や民宿を好んで宿泊する方は非常に多いです。日本だけではなく、海外でも愛されているのは、こういった「癒し」を感じる要素がたくさんあるからではないでしょうか。しかし、先ほどもお伝えした通り、そもそも和室が設置されていない家が増えているのは事実です。そんなお家には簡単に和のテイストを取り入れられる壁紙がオススメ。畳や襖、障子に直接触れることは出来ませんが、日本ならではの雰囲気を作り、視覚からでも和室にいるのと同じように癒しを感じるお部屋づくりをすることは可能です。桜や紅葉など季節を感じるアイテムはもちろん、矢絣や七宝などの伝統文様、浮世絵や水墨画などの伝統芸術を取り入れて、自分だけのお気に入りの和スペースをつくりませんか?

様々な場所で取り入れられる「和風」

「和」というと、和室や旅館、お寺など、日本の古き良き場所のイメージが強く持たれていますが、最近では様々な場所で取り入れられています。例えば、福祉施設。高齢者向けの福祉施設では、深みのあるブラウンやグリーンをベースに、落ち着いたインテリアで居室を和テイストにコーディネートしているところもあります。大胆に畳や掘りごたつを設置している施設も中にはあるとか。旅館を思わせるような、リゾート感のある純和風の空間は、利用する方々にくつろぎや安心感を与えます。こういった工夫は、施設はもちろん、飲食店、雑貨屋などの店舗などでもされているようです。明るくポップなカラーでデザインされたものやレトロな雰囲気のものであれば、キッズスペースなどにも取り入れられます。また、幾何学的なデザインの伝統文様も数多くあるので、スタイリッシュでかっこいい空間づくりに最適。黒やグレーで統一すれば、重厚感のある大人の和モダンな雰囲気も演出できます。隠れ家的なオシャレなバーにもピッタリですね。様々なものと組み合わせて、新しい和風の空間づくりに挑戦してみてください。

トップへ