レンガ調壁紙 - 壁紙のDIYならROOM ART

10,000円以上お買い上げで商品が送料無料になります

壁紙のDIYならROOM ART

  • 0522657128
  • 受付時間 9:00−17:00 土日祝定休

  • 10,000円以上お買い上げで商品が送料無料になります
  • 0522657128
  • 受付時間 9:00−17:00 土日祝定休

壁紙のDIYならROOM ART

  • オリジナル壁紙を作ろう
  • 塗り絵壁紙

壁紙の検索

取り扱い商品一覧

カラーから選ぶ

レンガ×インテリア壁紙

他のスタイルも見る

  • 北欧インテリア壁紙
  • ナチュラルインテリア壁紙
  • モダンインテリア壁紙
  • 花柄インテリア壁紙
  • レンガインテリア壁紙
  • シンプルインテリア壁紙
  • 木目インテリア壁紙
  • ポップインテリア壁紙
  • 塗り絵インテリア壁紙
  • グリーン自然写真のインテリア壁紙
  • 和風インテリア壁紙
  • 海の写真インテリア壁紙
ほんものそっくりのレンガ柄壁紙

レンガづくりのお家ってオシャレで憧れたことはありませんか?

お部屋の中も、レンガでコーディネートされていると、ちょっとした特別感を味わえます。可愛いカフェやレストランなんかも、外観だけでなく、内装もレンガを取り入れているところが多くあり、真似したいコーディネートのひとつです。しかし、なかなか本物のレンガを部屋の中に取り入れるのは難しいですよね。

そこで簡単に憧れのレンガづくりのお家に生まれ変わらせることができるのが、「ほんものそっくりの壁紙」です。見た目はレンガそのもの!でも近づいて触ってみると・・・確かに壁紙なのです。壁紙なのに、レンガならではの素材感はもちろん、立体的にも表現されており、自然とお部屋に馴染みます。

パッと見る限り、本物か、壁紙かは分からないくらい、今の壁紙の印刷技術はすぐれているのです。壁紙であれば、お部屋に気軽に取り入れることができるし、「はがせるタイプ」を使えば、気分に合わせて模様替えもできますね。ほんものそっくりのレンガ柄壁紙で、お部屋をオシャレにアレンジしましょう!

どんなスタイルにもマッチする万能なレンガ柄壁紙

DIYで壁紙の模様替えをする方が最近では多くみられますが、その中でも最も人気なのが「レンガ柄」。

カフェ風インテリアや男前インテリア、塩系インテリアなどと様々なインテリアスタイルがありますが、どのコーディネートにも取り入れやすい「レンガ柄壁紙」は老若男女問わず、たくさんの方に親しまれています。

ベージュやライトブラウンのレンガ柄は、自然素材を活かした木製家具などと合わせてナチュラルな雰囲気をつくったり、ヴィンテージ感のあるハードなレンガ柄は、ブラックやグレーなどのスタイリッシュな家具と合わせてクールで男前なテイストに仕上げたり、グレーやホワイトのさっぱりとした色味とグランジ感を合わせたレンガ柄は流行の塩系やシャビーシックな雰囲気を演出したりと、「レンガ柄」とひとくくりに言ってもテイストは様々。

色や種類によって、ガラっとお部屋の印象が変わります。どんなレンガ柄が好みですか?また、どんなインテリアをつくりたいですか?

様々なスタイルに早変わりするレンガ壁紙を使って、お気に入りのお部屋に模様替えをしましょう。

初めて壁紙のDIYをするならレンガ柄からはじめよう

壁紙を模様替えしてみたいけど、どんな柄を選んでいいか分からないという方もいるのではないでしょうか?

いきなり大胆で奇抜な壁紙にアレンジしたり、お部屋全体を個性的にコーディネートするのは、お部屋のイメージが明確に決まっていないとなかなかチャレンジしにくい部分もあります。

そんな方ににオススメなのが「レンガ柄」。先ほどもお伝えしましたが、レンガ柄はどんなスタイルにもマッチする万能な壁紙です。今使っている家具や雑貨などのインテリアを邪魔することなく、自然に溶け込むことができるのが魅力。

とっても使いやすく、馴染みやすいレンガ柄なら、初めて壁紙を貼るという方も安心してチャレンジできますよ。貼った後に「思ってたイメージと違ってた!」「家具と全然合わない!」なんて失敗も少なくなります。どんなテイストにしたいかをイメージして、そのテイストに合う色のレンガ柄を選びましょう。迷ったら「レンガ柄」です!

部分的に使うとオシャレなレンガ柄

一般的な住宅では、壁や天井はほとんど「壁紙」で覆われています。白やベージュなどのべージックカラーが使われていることがほとんどですね。その中に部分的に違う色や柄を取り入れると、洗練されたオシャレなお部屋に生まれ変わります。

壁一面だけ、部分的に違う色や柄の壁紙を取り入れる事を「アクセントウォール」と呼びますが、最近では、このアクセントウォールを取り入れたDIY事例が非常に多いです。

レンガ柄壁紙も、アクセントウォールとしてとりいれるとすごくオシャレな空間になります。例えば、壁の下半分だけ、家具の背面に、など、部分的に貼るだけで雰囲気が出ます。柄の特徴を生かして、好きな形にカットしてパッチワーク風につなげて飾るのもハイセンスで素敵です。インテリアの一部分にちょっとしたワンポイントで加えられ、誰でも簡単にオシャレにDIYができるのがレンガ柄壁紙の魅力のひとつですね!ぜひ「部分的に」取り入れてみてください。

大人気「おうちカフェ」づくり

カフェ風スタイルは主婦や若い女性の間でも大人気!取り入れている方が多く、定番の人気スタイルとなっています。おうちカフェに憧れて、キッチン・ダイニングを思い切ってリノベーションして作り替える方もいるくらい!

カフェ風スタイルに欠かせないもの、と言えば、木製家具や観葉植物などのグリーン。そしてなんといっても「レンガ柄」です。

おしゃれなカフェというとどんなイメージが浮かびますか?ナチュラルで可愛いカフェ、隠れ家風のかっこいいカフェ、昭和レトロで味のあるカフェ、リゾートチックな爽やかなカフェ。様々な種類がありますね。

繰り返しになりますが、どんなスタイルにも合わせられるのが「レンガ柄」。ナチュラルにも隠れ家風にもレトロにもマッチするレンガ柄は、カフェ風スタイルをつくるのに持ってこいのアイテムなのです。

キッチンカウンターの壁、食器棚、キャビネット、冷蔵庫、レンジフードなどレンガ柄を取り入れる場所はどこでもOK!一部分に取り入れるだけで、あっという間に「カフェ風スタイル」に早変わりです。

トップへ